自分を知ることが最適な職探しの第一歩!ツールを使って自己分析

2022.11.18



自分らしい働き方を選択するためには、「自己分析」により自分を知ることが大切です。求人情報を検索する際に役立つだけでなく、応募書類の作成や面接の対策にもなります。今回は愛workでご用意している豊富な自己分析ツールをご紹介します。

キャリアコンサルタントとの相談

愛workでは、キャリアコンサルタントに個別相談できます。キャリアコンサルタントとは、職業選択や能力開発に関する助言を行なう専門職です。愛workには国家資格保有者が在籍しており、あなたの鏡になってお話を聞き、フィードバックしています。

一緒にこれまでの経験を振り返るうちに「自分のやりたいことや強み、大切にしたいことなど、自分だけでは気づけなかったことを自覚できた」という声をよく聞きます。

職業適性診断

愛workの施設にあるリフレッシュスペースでは、職業適性診断(キャリアインサイト)を受けられます。自身の能力や興味、行動特性、価値観を知ることができるため、最適な職業探しに役立ちます。ご興味がある方は、ぜひ受付で「職業適性診断を受けたい」とお申しつけください。

>>さまざまなお仕事について知りたい方はこちら

職業適性検査(GATB)

愛workでは、厚生労働省編一般職業適性検査(GATB)を受検する方向けのセミナーを開催しています(要事前申込)。GATBとは、知的能力や言語能力、数理能力、空間判断力、手腕の器用さなど7つの適性能力を測定することで、自身の潜在的な能力を客観的に知ることができる検査です。GATBの結果をもとにキャリアコンサルタントから個別にフィードバックを受けることで、自己理解が深まり職業選択がしやすくなります。

カードソート

自己分析をすることに対して高いハードルを感じている場合は、カードソート技法を用いてカジュアルに取り組んでみてはいかがでしょうか。愛workでは2種類ご用意しています。

・自己分析カード

株式会社リアセックが作成した「1.働く目的」「2.あなたの強み」「3.人生の価値観」の3種類のカードを使って、キャリアコンサルタントと相談しながら自己分析するものです。1で企業や仕事選びの優先順位をつけたり、2で自分の強みを言語化できたりします。自分がなぜそのカードを選んだのかをキャリアコンサルタントと一緒に分析することで自己理解が深まります。

シゴト☆ジブン発見カード

愛workのキャリアコンサルタントが開発したオリジナルツールで、全国各地からご注文をいただいています。カードを使って楽しみながら仕事内容や自分の興味の方向性、特徴について理解を深めるものです。興味がある仕事を見つけたら、その仕事について調べて理解を深めていきましょう。

・簡易版RIASEC診断

心理学者ジョン・L・ホランドが提唱した理論「職業と個人のパーソナリティは6つに分類され、2つが一致すると適職になりうる」をもとに作成。6パターンの質問に答えていくと、自分の強みや価値観が見えてきます。