我が社の魅力

charm1
徹底的なチームワークで、今の経済を支える物流を形成している!
charm2
部署や部門、直接仕事での関わりがなくてもコミュニケーションが豊富。
charm3
アットホームな仕事環境!分からないところは先輩や同期が積極的に教えてくれる。

写真:四国西濃運輸(株)イメージ

四国西濃運輸(株)

全国に均一のサービスを提供
『物流』で人と人との笑顔を繋ぐ

この人に聞きました

写真:高橋 佳久(左)   河野 順平(右)

高橋 佳久(左)   河野 順平(右)

H26年入社 聖カタリナ短期大学卒
H23年入社 松山大学卒

写真

会社のコト

カンガルーマークでお馴染みの西濃運輸。日本全国はもとより海外にもおよぶ幅広い輸送サービス網を展開するが、その中で四国西濃運輸は四国の発着の輸送を担当している会社だ。お客様第一主義をモットーに、お客様のニーズに対応できるよう他社との差別化を図っている。法人のお客様が中心だが、個人のお客様もいらっしゃり、高い評価を頂いている。

仕事のコト

松山支店で到着した荷物をお客様に届けるための手配などを行っている高橋さん。いろんな届け先やドライバーがいる中、大変なこともあるが、+αでしたことに対して感謝されるときにやりがいを感じるとのこと。お客様からの要望や意見をドライバーに伝えることで、お客様の声を活かすことができる。月に3万件の伝票を扱うことも。高橋さんも河野さんも、今後一人でできる仕事を増やして後輩に教えられるようになるのが目標だそう。

会社のぞき見スケッチ!

ドライバーさんに情報伝達している高橋さん。このコミュニケーションがお客様に評価される秘訣!?

ハワイ研修を行ったことも。とても仲の良い雰囲気がうかがえる。

四国西濃運輸のトラックが集結する駐車場は広い!時間によっては駐車場いっぱいにトラックが停まっている。

いつもニコニコと穏やかな雰囲気の河野さんも、仕事モードになればこの真剣な表情!

*

私が社長です!

写真:社長

代表取締役社長 竹久保 勝

写真:社長

▲クリックで拡大

若者レポート

◆◇◆マルワカリ学生スタッフの取材後記◆◇◆ ※ニックネームで掲載しています。

【えりちゃんの取材後記】
カンガルーのトラックでおなじみの四国西濃運輸さんに取材してきました!
「物流」のお仕事は私たちの生活に「あって当たり前」のように染みついていますが、「あって当たり前」の環境を作って下さっているのは四国西濃運輸さんなどの物流業のみなさんであることを強く実感した取材になりました。
そんな物流のお仕事は、お客様の荷物を預かるため責任重大のお仕事で、大変なこともやはり多いようでした。ですが職場環境を見ていると、先輩にも、他部署の人にも相談しやすい雰囲気があったので、この環境だからこそできる責任重大な業務なんだと感じました。
これからは道路で四国西濃運輸さんのトラックを見かけても、ただ「カンガルーのトラックだ~」という気持ちではなく、私たちの生活を物流という分野で支えて下さっている、ありがたい!という気持ちになりそうです。

愛WORKナビ 求人情報

会社データ

    ■社名:四国西濃運輸株式会社
    ■主な事業内容:1.貨物自動車運送事業
    2.貨物利用運送事業
    3.倉庫業
    4.一般自動車修理業
    5.生命保険募集業
    6.損害保険代理業
    7.石油製品販売業
    8.不動産の売買ならびに斡旋・仲介業
    9.不動産の賃貸借および管理業
    10.産業廃棄物の処理及び収集・運搬業
    11.食料品・健康器具・寝装品・通信機器・宝石・貴金属・機械工具類の販売業
    12.前各号に付帯する一切の事業及び投資
    ■支店・営業所:愛媛(7店舗)・香川(3店舗)・徳島(1店舗)・高知(3店舗)・兵庫(1店舗)
    ■創業:昭和27年6月3日
    ■社長:代表取締役 竹久保 勝
    ■資本金:一億円
    ■売上高:155億円
    ■従業員数:904人
    ■ホームページ:http://www.seino.co.jp/sikoku/
    ■採用ページ:http://job.mynavi.jp/16/pc/search/corp85805/outline.html

■取材日:2015年03月13日

■最終情報更新日:2018年01月19日