【第66回】ジョブカフェ愛workは、移転リニューアルします!

今年度も折り返しの時期が近づいてきました。
新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて、仕事も生活もコミュニケーションも、あっという間に大きく変化した数か月でした。
年の始めに「今年はこんな1年にしたい。」と願ったこと、「今年はこんなチャレンジをしよう。」と決意したことに力を注げないまま、今に至った方も多いのではないでしょうか。
ジョブカフェ愛workが支援している学生さんたちの就職活動も、想定外の状況に見舞われていますが、就職活動で苦労を重ねて内定を勝ち取った学生の成長は、目を見張るものがあることを私たちは知っています。あきらめずに粘り強く活動を続けていけば、きっと笑顔で春を迎えられると信じて、学生さんの伴走者であり続けたいと思います。

さて、今月、ジョブカフェ愛workは、移転リニューアルすることとなりました。
開設当初から入居している銀天街GETビルが、周辺を含む再開発で取り壊されるためです。開設から16年間、たくさんの若者が訪れ、泣いたり笑ったり、多くの若者の人生が語られた場所とお別れです。本当にお世話になりました。
新しい施設は、同じ銀天街にあり、今の場所から徒歩3分ほどのビルですが、この移転作業も、コロナ禍で全てが予定より後ろ倒しとなり、この原稿を書いている9月1日、本当に引っ越しまでに全てが完了するのか一抹の不安を感じています。
とは言え、職員一同、通常の業務プラス移転業務をガシガシ進めていますので、「何とかなる!きっとなる!」と思っています。
なぜなら、この移転リニューアルに込めた私たちの熱い思いがあるからです。
まず、移転を機に、私たちジョブカフェ愛workの役割や思いを改めて皆さんにお伝えするために、名称にキャッチコピーをつけ、デザイン化しました。

「あなたの働く未来をデザイン」
このキャッチコピーには、本格的な人生100年時代を生きていく若者の、「今」だけに焦点を当てるのではなく、可能性に満ちた「未来」を見据えて、伸びやかにサポートをしていきたいという思いや、働くことで成長し、豊かな人生を紡いでほしいという願いを込めました。
名称が、就職支援センターなので、どうしても就職活動のためだけに利用するところという誤解を受けやすいのですが、実際は、就職活動中の人だけではなく、働いている人も利用できる相談やセミナー等のサービスが充実しています。
「今の働き方にモヤモヤしている。」「もっとやりがいを感じたい。」「将来が不安」など働く若者の悩みは10人10色。
そんな気持ちをしっかりと受けとめ、解決に向けたアクションが起こせるような個別相談やセミナーをぜひ利用して頂きたいと思います。
その他、ジョブカフェ愛workには、お子さんの就職について保護者の方が相談に来られたり、夏休みには小中学生もやってきて、「シゴト☆ジブン発見カード」を体験します。
また、若者の採用や育成に関する地元企業のご相談にも対応していますので、とにかく様々な方が利用されているのです。
そこで、移転後は、それらの方々の新たな出会いの機会を「働くこと」や「キャリアデザイン」を軸に創造していきたいと考えています。
“学生×社会人”はもとより、“地元企業×小中学生”“地元企業×保護者”“大学生×小中学生”など思いがけない出会いが増えることで、個人、組織、そうして地域が元気になるいいことが生まれそうです。
最後に、ふるさと愛媛Uターンセンター及び、未来jobまつやま(移転後は松山しごと創造センターに名称変更)も一緒に移転しますので、創業、経営支援、UIターン就職もワンストップで対応できる施設となります。
どうぞ、みなさん、リニューアルしたジョブカフェ愛workにお越しください。

移転先  松山市湊町4丁目8-13
※電話、FAXなどは変わりません。

~「人生を豊かにできる」人と組織を増やします~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
センター長  大内 由美

2020年09月24日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業の方, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者の方
相談予約はこちら