【第64回】愛媛への就業をあきらめない ~コロナ禍のUIターン相談~

みなさん、こんにちは。暑さが日に日に増し、空の青さが際立つ季節となってきましたね。
7月を迎え、自然の移ろいを感じられるようになり、少しずつ日常を取り戻しはじめてきたのではと思えるようになりました。
世界は予断を許さない状況が続いていますが、コロナウイルス感染拡大に伴う緊急事態宣言発令から解除、外出自粛に新しい生活様式にと、がらりと変わる世の中に馴染むよう、工夫を重ねながら走り抜けてきた感覚があります。

この大きな渦の中、UIターン希望者は焦りや不安、孤独感や閉塞感を抱えながらも、働き方、暮らし方、将来の展望を見つめ直し、あるいは方向転換を決断しながら、それぞれ愛媛への就業を目指されていました。

愛媛県外で就業中のUIターン希望者は、4月は愛媛の求人状況が気がかりで就職できるのかという相談が多く、5月の緊急事態宣言解除前後からUIターン求職登録と転職に向けての具体的な相談が増えてきました。現在はコロナウイルスによる影響を直接の理由とする転職相談は少なく、いつか愛媛に帰りたい・暮らしたいと思っていた方の相談が多く寄せられています。長い自粛生活は、「今の生活は望んでいたものか」「このまま仕事を続けていいのか」と価値観を問い直す機会になり、愛媛への就業実現に向けて意欲的に動き始めています。
愛媛県外の学生は、新卒採用活動のピークを迎える時期に移動制限を受け、変化に速やかに対応せざるを得ない状況に置かれていました。大学のキャリアセンターが閉鎖され相談場所がなくなり、ジョブカフェ愛workのWEB相談や電話相談でエントリーシート添削や面接練習を重ねて自信をもって選考試験に臨む学生や、希望する企業の新卒採用がなくなり能力を活かせる仕事は何かを再検討して別業界にチャレンジする学生もいました。そのひたむきさや逆境をバネに進む姿に、私たちは労いや励ましの言葉がけでそっと背中を押してきました。
また、求人応募を希望しても県外の方は企業と対面で会えない状況であったため、会社訪問や面接日を移動が可能になる時期まで待っていただくなど、企業側からUIターン希望者に配慮いただいたケースもありました。
UIターン希望者、受け入れる企業、支援する私たちは、よりよい未来を創り出すために知恵を絞り、困難な状況を乗り越えようと前に前に進んでいます。

UIターン希望者にとって就業を実現するために、愛媛の企業との間をつなぐ求人は欠かせないものです。相談では、UIターン希望者に愛媛の企業を知っていただくために、求人情報サイト「愛workナビ」の求人を活用し、活かせる能力、やりたいことや得意なこと、経験等を伺いながら一緒に求人を探しています。この求人では、WEB面接や面接場所の相談ができる、面接時の交通費や住宅補助等費用の負担に応じてくれるなどUIターン就業を支援する企業を「U・Iターンサポート企業」として紹介しています。また、UIターン求職登録者をリクエストできる「スカウト制度」と連動し、UIターン希望者へ会社の魅力や雰囲気、アピールポイントを訴求できます。業務内容が具体的に書かれていると仕事を想像しやすく、活かせる能力と重なる部分を見出し、応募に至ったケースもあります。

愛媛の魅力ある企業を発信しながら、愛媛に愛着のあるUIターン希望者とのよりよいマッチングにつながるよう、これからもサポートしていきます。

https://www.ai-work.jp/jobinfo/

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

~「人生を豊かにできる」人と組織を増やします~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
企業グループ・キャリアコンサルタント 兵頭 千和

2020年07月22日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業の方, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者の方