【第54回】~感情のコントロール 絵本から学ぶ~

「セミの鳴き声がちがうね」

なんてことのない息子との日常会話からも、季節の移りを感じるようになりました。
夏のイベントのひとつ“同窓会”。お盆や年末年始の長期休暇に細々と開いていたものが、年を重ねるにつれメンバーが増え、そして仲が深まってゆくのを感じます。人は、年をとるにつれ同窓会をやりたがるのだそうです。子育てが落ち着いたから、時間や経済的にゆとりができたから、というだけでなく、見栄を張ることがなくなってくるからだとか。
若いころは同級生の順調な仕事ぶり、結婚や出産、金銭感覚の違いなどのまばゆい話に、参加しては疲れる人も多いようです。このような嫉妬、不安、心配などのネガティブな感情を持ち、「自己否定」が強まるのも若者の感情の特徴です。
ジョブカフェ愛workの個別相談のなかでも、こうした自己否定の感情を開示して涙する若者も少なくありません。

 

心理学者のアドラーは、『陰性感情(ネガティブ感情)も含め感情は、自分のパートナー』と説いています。自分の感情にふたをしたり、無視したりしないで、仲良く付合い感情の意味を知ることが大切です。
また、感情は“湧いてくるもの”ではなく、引き出しから選んで“使うもの”とも、アドラーは考えています。だからこそ、感情はコントロールできるというのです。

 

そこでふと思い出した絵本があります。

【ころべばいいのに】(ブロンズ新社) ヨシタケシンスケ
わたしには きらいなひとがいる。
みんな いしにつまずいて ころべばいいのに。

 

女の子が、嫌いな人のやっつけ方や、ネガティブ感情に疲れた自分の癒し方を、ユーモアあふれるアイデアであーでもないこーでもないと考えていく。はじめは負の感情の置き場所がわからなくて、こんなこと考えている時間がモッタイナイと思っていたのが、だんだんとそんな感情も大事なんだなぁ、と自分と向き合いはじめます。

 

子ども目線のアイデアがとにかく面白くて、
・かわいそうなめにあうと「かわいそうポイント」がたまって ほしいものと こうかんできる
・はこをかぶって、なかですっごいヘンなかおをする
・くつしたを まるめる
・まくらのために うたをうたう ・・・そのまま ねる

大人もやっている代表的なストレス解消法も、ヨシタケシンスケさんの表現で一気に笑えます。

 

次第に女の子は、また同じような気持ちになったときのために、好きなものや 楽しいことを準備しはじめます。そのときの自分を励ませるようにと。
そして今度は、自分以外の人にも目を向けます。

みんな たいへんだね。
わたしも たいへんだよ。

 

こうして、自分の感情をコントロールしていく手段を身につけていくうちに、心が入れ替わり次の行動へと移っていくのです。
感情に向き合うことで、どう過ごせばよいのか、自分の考え方や乗り切り方がその人の生き方となり、豊かな人生へと結んでいくのだと、女の子がユニークに教えてくれています。

 

ジョブカフェ愛workの支援のひとつに、LCC相談~ライフキャリアチェック~があります。キャリアを人生全体と捉え、仕事以外の活動や繋がりも関連して、自分づくりを豊かにしていくのです。女の子が教えてくれるなかに、私たちが大切にしたいエッセンスがたっぷりあって、絵本は子どもだけのものでないことに改めて気付かされます。

・ぎゃくに ぜんぜん かんけいない ことをするのは どうかしら
・だれかのひとことで きゅうに きもちが もとにもどる、ってことも、あるわよね
・おもしろいことを たーくさん かんがえるんだ!
・ちゃんとかんがえたり、ちゃんとそのばしょからにげたり、ちゃんとむかいあったり。
どうするかは じぶんで きめられるんだもんね。

 

前述の「自己否定」で涙を流す若者たち。それほど自分の人生に一生懸命なのだと私たちは感じています。そして、どうしようもない気持ちと向き合いながら、少しずつ自分を俯瞰し、発想の転換や他者からの助言で、気持ちに変化が起こります。実はとても近いところにそのヒントがあることに気付いたときの表情はサイコー!です。
こうして、感情をコントロールするチカラを意識して使えるようになると、一度就いた職を簡単に手放す必要がなくなり、自己成長へと意識が向かいます。
若者のキャリア支援を通して、多くの方の人生観に触れる貴重なお仕事に感謝し、相談で流した涙がエネルギーへと進化することに喜びが止まりません。相談場所として、ジョブカフェ愛workを選んでくれたご縁を大切に、一人ひとりの人生に豊かさが感じられるようサポートしていきたいと思います。

 

秋が深まるこれからの夜長に、読書の時間もいいですね。たまには絵本も。
子どものころとは違う受け取りをする自分に、きっと出会えますよ。

 

 

~「人生を豊かにできる」人と組織を増やします~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
相談グループ・キャリアコンサルタント 清家 千尋

 

2019年09月26日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業の方, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者の方