検索結果一覧


多様な人材活用企業(【働くママ編】)

宇和島自動車(株)

平成9年入社の二宮真紀【教習指導員】さんと、平成28年入社の桑山唯【教習指導員】さんに、宇和島自動車学校で働く魅力についてお伺いしました。
二宮さんは、出産までは自動車学校の受付事務員として働き、出産後教習指導員になられた。共働きでお二人のお子様を育てていらっしゃる働くママ。桑山さんは、前職は医療事務でしたが、教習指導員を目指し転職されました。

職場の良い所、働き甲斐、働く魅力についてご紹介します。

■男性が多い職場ですが、みんなが優しく、雰囲気が良い。産休明けの大変な時期も、気兼ねなく相談できる風通しの良い職場環境があって、子育ての辛い時期も乗り越えることが出来ました。教習指導員は、人の命に直結する大切な仕事。事故を起こさないドライバーを育てることで、受付事務の時には感じられなかった社会貢献が実感できる。私の一番の働き甲斐になっています。(二宮真紀さん)

■職員の方々みんなとても優しく、ここで働ける事を毎日幸せに感じて過ごしています。指導員資格を取得するために、責任者1名、サブ1名、計2名の先輩指導員の方が指導・教養をしてくれます。不安がないわけではなかったのですが、優しい雰囲気の職場が安心感も与えてくれます。沢山の方に、良い職場だということを知って欲しいと思います。(桑山唯さん)

多様な人材活用企業(【若者編】)

山陽物産(株)

営業の岡田憲昭さん(入社5年目)と国際開発部営業の石川香純さん(入社4年目)に、山陽物産で働く魅力についてお伺いしました。

◆風通しのよい雰囲気
上司には、若手の意見を聞こうという姿勢があり、相談すると、まず「君はどう思う?」と聞かれます。また、自発的に動くことをほめる雰囲気があり、ミスはいいチャレンジといわれるそう。社内行事(マラソン・バレー大会)や部活動(バドミントン)などがあり、参加費やユニフォーム代などは会社負担で行われており、年齢に関係なく活発に交流があります。

◆若くても即戦力として任される
岡田さんは2年目から、一人で200件の営業先を任されました。石川さんは1年目からベトナムへの発注業務を任され、2年目からは、新卒採用も任されています。わからないときや困ったときは、上司や先輩がサポートしてくれますが、細かな指示はなく、即戦力として活躍できます。成長しやすい土壌があります。

◆誰でも商品開発に携われる
商品開発を重視しているため、月に2・3回のアイディアミーティングが行われています。パートでも、事務でも、立場や職種に関係なく、商品開発に携わることが可能なのが特徴です。自分のアイディアが採用されれば、有志でチームが組まれ、商品化まで見届けることができます。

多様な人材活用企業(【働くママ編】)

(株)パルソフトウェアサービス

総務部の東灘真希さん(入社13年目)に(株)パルソフトウェアサービスで働く魅力についてお伺いしました。

■制度面では、正社員の育児短時間勤務制度、フレックスタイム制度等が確立されていて、子育てや行事の際など時間の融通がつきやすい。会社はえひめ子育て応援企業ゴールドに選ばれており、社長自らがイクボス宣言をするなど会社全体で働きやすい職場環境を目指しています。休みの申し出がしやすく、周りの理解、協力が得られる雰囲気です。

■現場の声をよく聞いてくれる会社だと思う。現場の意見等は意見箱やリーダーに相談することで話し合いの場が持たれます。非常にボトムアップしやすいと感じます。意見箱には、誰でも自由に思いついたことを投稿することができます。実際には、勤務時の私服化について、有志による私服化委員会で検討したことがリーダー会を通じて会社決定されました。ほかにも、在宅勤務を広げていこう!という在宅勤務委員会が開催されています。

東灘さんは入社して3度の育児休業を利用されています。女性の育児休業取得率は100%男性の育児休業取得もあり、ノー残業デーを設定するなど、ワーク・ライフ・バランスを考えた働き方改革に取り組むとても魅力ある会社です。

多様な人材活用企業(【若者編】)

ファイブヴィレッジ(株)

平成28年4月に入社した高井祐季さんと、平成28年8月に入社した前橋克則さんに、お話しを伺いました。
高井さんは、南予の地元高校を卒業後すぐに入社、前橋さんは、大学卒業後会計士を目指し、フリーターをしながら勉強を続けていました。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力について・・

■高校3年、進路に悩んでいた時、先生からファイブヴィレッジ(株)のITキャンパスの事を聞き、少しだけ興味もあった事から参加。スタッフの方々の接し方、社長のITを通じて地元に貢献したいとの思いに共感し、新しい事に挑戦する気持ちで入社。入社後、東京での研修。一人一人に合わせたプログラムで対応してくれ、宿泊費、交通費は全て会社負担でした。もの覚えが悪い方なので何度か同じ事を聞いてしまう事がある、そんな時でも、いつも同じ様に優しく丁寧に教えてくれる先輩達ばかりです。
自分がこうしたいと思った事が、パソコン一つで叶う、無限の可能性を感じています。そんな仕事につけた事、今は毎日わくわくしています。(高井祐季さん)

■鍋嶋社長と同郷だった事から、地元の知人に紹介され、ITに余り興味はなかったが地元に貢献したいという思いもあり入社。今は、初めてプロジェクトメンバーに入り、研修の時とは違い、「責任」が自分の中に芽生え、さらに学べる事が楽しくて、会計士ではなくこのファイブヴィレッジ(株)でずっと学び成長して行きたいと思える様になった。プログラミングを覚える自信が無くなり、悩んでいる時、先輩が「全部理解しなくても大丈夫、失敗しながら経験しながら出来る様になればいいんだよ」という言葉で、気持ちが楽になり乗り越えられました。質問したら必ず答えを返してくれる先輩達、会社全体で育成に関わってくれる会社が西予市にもあるという事を、もっと沢山の人に知って貰いたい。(前橋克則さん)

多様な人材活用企業(【若者編】)

四国建設機械販売(株)

2016年4月に転職入社の営業課 中矢啓太さんに四国建設機械販売(株)で働く魅力についてお伺いしました。

■職場の雰囲気が明るく、チームワークが良い!上司、先輩、後輩関係なく話し易く、コミュニケーションが取り易いので働きやすい。
■入社してからの県外研修、社内研修が充実している。研修だけでなく仕事を進めていく中で上司・先輩からしっかりサポートしていただけるし、責任ある仕事を任されのびのび仕事が出来るので、早く会社の為、先輩の為に力になりたいと向上心が沸いてきます。
■現在営業としてお客様の困っていることや要望をヒアリングして提案、アフターサービス等を行っているが、お客様から中矢さんだから、四国建設機械販売(株)さんだからと頼られるとお客様のためにもっと貢献したいとやりがいを感じます。

多様な人材活用企業(【若者編】)

株式会社共栄木材

 平成27年に愛媛大学教育学部を卒業、入社後は営業部に配属され、現在はホームページの更新や取引先等からの電話応対、時には工場での作業など、営業全般に関わる業務を行っている北村友香里さんに、(株)共栄木材で働く魅力についてお伺いしました。

◆木や緑に囲まれた職場環境が素晴らしく、自然の中で仕事できる実感が得られる。
◆木材や建築の知識については、まだまだ知らないことも多いが、仕事を通じて新しいことを学べることが楽しい。
◆社員みな本当に仲が良い。社長も常にフランクに接してくれる。先輩たちも優しく教えてくれるアットホームな会社で働きやすい。

 以前、社内アンケートを実施したところ、ほとんどの社員が「私たちは真面目が強みです」と回答されたそうです。北村さんを取材して感じたのは、やはり真面目なところ。木材や建築の専門知識など学ぶことも多いと思いますが、これからも日々真面目に努力され、ますます成長していくことを期待します。

多様な人材活用企業(【若者編】)

(株)ホテル八千代

入社2年目の加藤さんに株式会社八千代で働く魅力についてお伺いしました。
会社のよいところや働きがいについては次の通りです。

◆とにかく人間関係が良い。社員の縦横関係なくコミュニケーションがとれているところが本当に素晴らしい。働きやすい。
◆会社組織としてキチンとしているところが良い。例えば、労働時間の管理や社内の面談制度、評価など、適正に行われている。
◆お客様から「ありがとう!」の感謝の言葉や、後日、お礼の手紙をいただくこともあるが、これらは大いにこれがやりがい、働きがいにつながる。
◆「社員を大事にする、幸せにする!」という会社の考え方が素晴らしい。

多様な人材活用企業(【若者編】)

マルマストリグ(株)

今年入社19年目を迎える総務部課長代理の安藤伸晃さん(38才)にマルマストリグ(株)で働く魅力についてお伺いしました。ちなみに、安藤さんは入社以来、ずっと総務部に所属しています。
入社当時は簿記の資格を活かした経理中心の業務内容でやりがいを感じていましたが、今では組織で働くスタッフにとって働きやすい環境を整え、組織を円滑に動かすためにさまざまな業務を行う総務の仕事に大いに魅力を感じているとのことです。

会社の良いところや働きがいは次の通りです。
◆上司との関係がフレンドリーなので、言いづらいことも何でも相談できる。働きやすい。
◆ボウリング大会や餅つき大会、バーベキューなど、年間通じて社員相互の親睦がはかれる行事を企画している。社員間の良好なコミュニケーションの場作りが行えて会社の役に立っていると思うと、こうした親睦事業の企画もやりがいになる。

多様な人材活用企業(【若者編】)

四国メディコム(株)

今年入社10年目を迎えるカスタマーサービス課 主任の松岡亜由子さんに四国メディコム(株)で働く魅力などについてお伺いしました。

カスタマーサービス課は、医療機関等お客様のところへ訪問して機械の使い方を指導したり、また、電話での問い合わせに対応するのがメインの業務。医療事務の知識は必須で、2年に1回は必ず更新するので大変な仕事ではあるが、課内で情報や知識の共有、助け合いができているので働きやすいですよ!とのことです。
また、求職者様向けには、“医療ITというと、なんだか聞こえは難しく思われがちですが、当社は入ってから学べますし、先輩も親切に教えてくれるので大丈夫ですよ!”というメッセージもいただきました。

松岡さんご自身の仕事のやりがいや達成感についてお聞きしたところ、やはりお客様から感謝の言葉をいただいたときが一番幸せを感じます!とのことでした。
松岡さんは、常日頃、お客様が思う以上のサービスを提供することを心がけているとのことですので、その意識がお客様の感動につながり、深い感謝の言葉になって返ってくるのだと感じました。

また、会社の良いところをお聞きしたら、“当社はマニュアルの仕事はありません。お客様に応じたサービスを自分で考え提案できるとこが当社の強みです!魅力です!”と、即答でした。また、求職者様向けにも、“ある程度自分の裁量で仕事ができるし、チャレンジ精神、向上意欲が旺盛な方には当社は合うと思いますよ!日々、成長が実感できる職場です!”といただきました。

最後に、取材を通しての松岡さんの印象ですが、さすがインストラクターだけあって、ハキハキした受け答えと正確なコメントで、かなりしっかりした印象をうけました。
新人さんにとっては、頼れる先輩、なんでも気軽に相談に乗ってくれる先輩がいることがとても大事なことだと思いますが、四国メディコム(株)さんには、松岡さんのように目標にできる先輩がワンフロアの中、身近な存在としているので、安心して働ける!と感じました。

多様な人材活用企業(【ベテラン編】)

第一印刷(株)

平成28年9月に入社した榮野正義さんに第一印刷(株)で働く魅力についてお話を伺いました。榮野さんは、愛媛県のプロフェッショナル人材マッチング事業を利用して、関東の精密機械メーカーから、地元愛媛県で何か役に立ちたいという“地元愛”から、第一印刷(株)に再就職されたそうです。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力について

■会社の良いところは、経理理念で掲げているように、まずは“社員の幸せ”を第一に考えていることと、印刷を通して、地域文化の向上に貢献して、日々新たな可能性に向けて挑戦しているところ。

■現在、第一印刷(株)は新しいプロジェクトに取り組んだり、情報管理や生産管理を実施しようとしているので、今までの自分の経験を活かし、新しいシステム作りや効率化に結び付けられることが、働くやりがいに繋がっている。

多様な人材活用企業(【働くママ編】)

(株)村田

平成17年入社後、営業部に配属。入社7年目にご結婚され、その後育児休暇を取得。平成27年11月から営業部に復帰された竹内美保さんに(株)村田で働く魅力についてお伺いしました。

お話された内容を3つ紹介します。
◆職場に女性が多く育児休暇取得した先輩社員もいたので利用しやすかった。
◆復帰した後の体力面や業務内容の変化についていけるか心配であったが、そういった心配事には先輩が相談に乗ってくれたり、サポートしてくれたり、子供の行事などで早退することにも理解がある会社なので安心して働けた。
◆育休中は、たまに赤ちゃんを連れていったりしたが、そのときには「赤ちゃん元気?」「竹内さん、早く職場に戻ってきてね!」など声をかけてくれて、「自分は会社から必要とされている!」と感じたことは大きな励みになった。

(株)村田が、働くママを人財として積極的に活用し、結果として、その方の幸せと組織の活性化に尽力されている会社であることを実感できた取材でした。

多様な人材活用企業(【障がい者の方】)

(株)仲よっしー

入社3年目の佐伯 優[管理者事務主任]さんに(株)仲よっしーで働く魅力についてお話を伺いました。ちなみに、佐伯さんは障がい者ツインバスケットボールクラブ「愛媛エンジェルス」のキャプテン。今までの障がいと向き合ってきた経験や、障がいが特別でないことを伝える活動にも力を入れていることなどが評価され、平成26年度「第48回 南海放送賞」を受賞されました。
会社の良いところや働き甲斐など、働く魅力については次の通りです。
■パソコンも自助具装備で指が動かなくても操作が出来るようになっており、トイレもバリアフリーで車椅子可能など、健常者同様働ける機会を提供いただけていることに感謝している。
■事務作業は、今まであまり経験が無かったが、今ではワード、エクセル等の機能を上手く使うことで、仕事の効率化に結び付けれることが、やりがいにつながっている。

ちなみに当社ではもうお一方、障がいをお持ちの安田敬紘さん[広報担当]が勤務されていますが、安田さんは日々の管理業務に加え、県内小中学校向けに講演等を通じた啓発活動を行い、障がいに対する理解を深めています。
(株)仲よっしーでは、障がい者の方も健常者同様に働ける魅力ある職場であると同時に、先に記載した啓発活動等を通じて、ダイバーシティへの取り組みにも積極的である会社であることが実感できた取材でした。

多様な人材活用企業(【若者編】)

(株)大石工作所

平成25年5月入社の、溝田侑也さんに(株)大石工作所で働く魅力についてお話を伺いました。溝田さんは以前、松山でIT関連の仕事をされていたそうですが、デスクワークより現場で働きたいという思いから地元の新居浜市に再就職されたそうです。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力については次の通りです。

■会社の良いところは、和気あいあいとして働きやすいところです。溝田さんは、現在25歳になりますが、住化菊本営業所では、近い年齢の方が多く、先輩自ら色々と指導もして頂き、仕事終わりの飲み会等にも誘って頂き、働きやすい職場環境が整っています。

■現場監督の仕事は、段取りや職人さんとのコミュニケーションが大切になります。今まで経験がなかったプラントの工事に携わる作業も積極的に先輩や職人さんに聞き現場での仕事の効率化に結び付けられることが、働くやりがいに繋がっています。

多様な人材活用企業(【若者編】)

(有)成和技研

入社4年目の、織田龍貴さんに(有)成和技研で働く魅力についてお話を伺いました。ちなみに、織田さんは以前、銀行で営業の仕事をされていたそうですが、“ものづくり”がしたくて再就職されたそうです。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力については次の通りです。

■会社の良いところは、人と人のコミュニケーションが取りやすく、余り上下関係が厳しくなく、なんでも社員同士話し合いながら仕事が出来る職場環境がここには有り、その環境つくりだしているのが、中内社長さんと横田常務さんの人柄にあるそうです。

■現場に行くと自分が設計したのが、形となって現れ、現場の方に設計を褒められたりすると働くやりがいになりますが、一番の働く魅力は、会社がやりたいことはやらせてくれる職場環境が今現在の働く原動力となり、仕事への誇りや働くやりがいに繋がっている。

多様な人材活用企業(【若者編】)

宇和島自動車運送(株)

2013年入社の岩市結梨乃【営業部輸送課】さんに宇和島自動車運送(株)で働く魅力についてお伺いしました。岩市さんは大学卒業後宇和島自動車運送(株)に就職、昨年ご結婚されました。今後子供が生まれても是非ここで働きたいと本当に会社を愛されています。

職場の良い所、働き甲斐、働く魅力についてご紹介します。

■とてもフレンドリーで同じ部署だけでなく、上司、運転手さんみんなと気さくに話しが出来、非常に仕事がしやすい環境で楽しく仕事が出来ます。
■入社1年目研修、入社3年以内研修、女子社員だけの研修など若手社員への研修がしっかりしていて、またソフトボール大会、バーベキューなど社員間のコミュニケーションが取り易い場を用意していただけるので打ち解けやすい。
■女性従業員が増えてきており、相談がしやすい

岩市さんが笑顔で月曜日仕事に行きたくないということがないんです。という言葉が印象的で経営理念の「従業員満足があって、はじめて顧客も満足できる仕事ができる!」ということが実践されている会社であることを実感出来る取材でした。

多様な人材活用企業(【ベテラン編】)

(有)やわらぎ

入社12年目、現在65歳の岩佐里子さんに、やわらぎで働く魅力についてお伺いしました。(やわらぎでは、74歳の方が現役最高齢!20~70代まで様々な年齢の方が活躍中です)

53歳まで老人病院で看護師として働き、管理職をされていた岩佐さん。長く勤めるならと、介護職へ転職されました。治すことを第一に、本人に少し無理がかかっても治療をする医療と、本人の意思を大事にする介護では全く逆の世界。2~3年はそれに戸惑われたそうですが、今では、医療のことがわかる介護士として、みんなから頼りにされています。

岩佐さんの感じるやわらぎの魅力は・・・

◆自由度が高く、のびのびとできる
現場への権限委譲が高いが、リーダーは20代や30代という職場。そのため、誰かから指示がくるのではなく、みんなで知恵を持ち寄って、話し合いながら進められる雰囲気がある。
◆いろんな年齢の人が活躍できる
企画のアイディアは20代が出るし、利用者さんの昔話がわかり、話があうのは60代など、年齢に応じて活躍できる場がある。
◆利用者に本当に寄り添った対応ができる
9名を3名でみる体制のため、一人一人をしっかり見て、臨機応変な対応ができる。食事も様子をみてその場でかえることで、病院では食べられなかった方が食べられるようになることも。

多様な人材活用企業(【シニア編】)

(合)MK&K住宅型有料老人ホームみるく

平成22年7月入社の、桑山歌代さんは、以前はご主人の会社、真珠の養殖のお手伝いをされていました。合同会社MK&Kで働く魅力についてお話を伺いました。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力について

■会社の良いところは、働きやすさです。月の休み10日の内、5日は希望通りの休みを貰える様になっていて、孫の面倒を見る事も出来る。みんながお互いの事を思いやっているからこそ生まれる働きやすさがここにはあります。

■入所当初はトイレも出来ない、笑顔も見せなかったのに、トイレに行ける様になり笑顔を見せてくれる様になる事も多いんです。入所者の人も家族の一員!職員全員がそう思って接しているから、少しの変化もみんなで共有し、こうしたら出来た!こうしたら出来るようになるんじゃない?と話し合い、一緒に悩み協力し喜びを分かち合えるんです。

会社に来る事が楽しい、嫌な事があっても、仕事に来て社長や社員の顔、利用者さんと触れ合う事で、忘れられる。今は人手不足でみんな大変だけど、みんなお互いの事を思いやりながら、すすんで出来る事を出来る人がしています。体力が続く限り、いつまでも働きたい、そして受け入れていくれる社長がいるから、みるくに帰ってこれます。

多様な人材活用企業(【若者編】)

(株)ハートネットワーク

 平成27年に松山大学人文学部 社会学科を卒業、入社後は業務局 総務課に配属され、現在は、人事・労務管理、各専門チャンネルへの加入世帯数報告等、社員旅行企画に関わる業務を行っている相原奈都美さんに(株)ハートネットワークで働く魅力についてお話を伺いました。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力については次の通りです。

■総務の仕事をする上で大切にしていることは、“気遣い”で、社員が働きやすい環境をつくるためには自らが気づき、行動することが大切だと感じている。この会社のいいところは、新しいことに挑戦させてくれる職場環境と若手社員・女性社員が多いので、分からないことが聞けたり、悩んだときに相談に乗ってくれる職場環境がここにはあります。

■総務課でも当番制で、一人で取材に行き、撮影・編集・原稿を行うのですが、取材に行くときは緊張もありますが、取材先でお会いする地域の方との交流もあり、「ケーブルテレビ見よるよ。」と話してくれる方がいてとても嬉しく、もっと頑張ろうという気持ちになり、働くやりがいに繋がっています。

多様な人材活用企業(【若者編】)

(株) 味元サービス

作業員の中越亮一さんと事務員の苧阪真奈美さんに働く魅力を伺いました。

◆食う・寝る・遊ぶが楽しい!
上記の言葉が、中越さんからぱっとでました。体力がついて、慣れるまではしんどいようですが、身体を毎日動かすことで、入社前より健康になったそう。また、引越しも、配送もその場その場で作業が完了していくので、やりきった感があるのもいいことのようです。また、意見も言いやすく、変な気遣いをしなくていい職場ということもあり、心身ともに健康でいられるということです。

◆風通しがよく、お互いに気遣いがある
「Aさんは最近勤務が続いているから、代わります。」など自然に気配りができているのが、苧阪さんからみていいなと感じるところ。毎回現場が違いますし、お客様と多く会う仕事なので、臨機応変さが求めれることも多い仕事ですが、社長も先輩も、後輩の様子に変化がないかよく目を配り、困ったことがあったら相談に乗ってくれるようです。

◆半期に1度3連休がとれる
二人がいいなと押したのがこの点。引越し、家電配送はお客様の都合に合わせることが多いため、残業などもありますが(もちろん残業代は支給!)、しっかりリフレッシュして欲しいというところから3連休が取れる仕組みになっています。

  • 19件中1 - 19件目
  • 1
  • 2