我が社の魅力

charm1
業務用に特化した商品展開!ホテルや交通機関等の公共施設で一度は使ったことがある!
charm2
紙ならではの特性を活かしたギフト商品を販売!常に独自の新商品を開発中!
charm3
クラブ活動や、表彰式で社員のモチベーションを上げるイベントも盛りだくさん!

写真:イトマン(株)イメージ

イトマン(株)

社員が「育つ」環境づくり!
家族経営の製紙会社!

この人に聞きました

写真:高橋 愛実

高橋 愛実

追手門学院大学 経営学部経営学科卒、平成23年度入社

会社のコト

古紙パルプを主原料とする家庭紙の製造販売を行っている。業務用に特化しているため、お客様としては法人が多い。さまざまな商品がある中、家庭紙をベースとしたギフト商品は毎年売上を伸ばしている。また、RECYCLE&HAPPY LIFEをモットーに循環型リサイクル活動で地球に優しい事業を展開。家族経営を基本として、新入社員から既存社員までみんな生き生きと仕事ができる「共に育つ」環境づくりがなされている。

仕事のコト

イトマン(株)初の女性営業ウーマンの高橋さん。新商品の案内といった代理店回りや、オンラインショップの管理を担当している。消費者に女性が多いことから、女性ならではの感性を活かした営業を行っている。四国中央市で育った高橋さんは、幼いころから紙に親しんできた。地元で、慣れ親しんだ紙に携わりたいという想いからイトマン(株)に入社したそう。アットホームな雰囲気で新人が委縮しない、風通しのよい社風であった。

会社のぞき見スケッチ!

バイク好きが集まるバイク部!他にもクラブはたくさんあり、有志が集まればクラブを結成できる!

社員の退職時に社長自ら花束贈呈。家族経営だからこその温かい光景。

ボーリング大会にて。イトマン(株)は社員のコミュニケーションを重視したイベントが盛りだくさん!

工場見学の様子。子供たちに原料からトイレットペーパーになるまでの過程を見学してもらう。

*

私が社長です!

写真:社長

代表取締役社長 伊藤俊一郎

写真:社長

▲クリックで拡大

会社データ

    ■社名:イトマン株式会社
    ■事業内容:古紙パルプを主原料とする衛生用紙(家庭紙)の製造販売
    ■事業所:本社/四国中央市金生町下分681番地 営業所/四国営業所、大阪営業所、東京営業所
    ■創業:明治10年
    ■設立: 昭和36年10月
    ■代表者:代表取締役社長 伊藤俊一郎
    ■従業員数:144名(平成23年8月末現在)
    ■資本金:240百万円
    ■主要商品:トイレットペーパー、ティッシュペーパー、ペーパータオル、ペーパーウエス、ちり紙、家庭紙をペーストしたギフト商品 
    シートペーパー、お茶パック ほか
    ■ホームページ:http://www.e-itoman.jp/
    ■採用情報ページ:http://www.e-itoman.jp/rec.htm

■取材日:2012年01月26日

■最終情報更新日:2017年07月07日