我が社の魅力

charm1
社長が社員を支え、元気に、笑顔にする会社。だからみんな社長が大好き!
charm2
自由に働く場所を選べる。その人その人の適材・適所を大事にする環境。
charm3
資格取得に積極的!!とにかく人を育てることに前向きな会社。

写真:(株)タステム.イメージ

(株)タステム.

とにかくみんな仲が良い!
若手が活躍する職場!!

この人に聞きました

写真:沖野 貝音

沖野 貝音

平成29年入社

写真

会社のコト

荷役運搬設備用運転室などを製造する金属製品製造会社だ。ただ、運転室といえども、何時間も作業をする、忍耐力が必要になる空間だ。そのため、人によって「使いやすさ」は変わる。お客様一人一人の要望に丁寧に応えている。そして、大切にするのはお客様だけでなく、社員も同様。特に社長は日頃から社員に料理を振舞ったり、仕事中に声をかけるなど、社員をあたたかく支える。そんな人の優しさを感じれる会社だ。

仕事のコト

「図画工作」をイメージしてと言う沖野さん。機械系は難しいイメージがあるが、決してそんなことはないと言う。女性の繊細さが求めらるときもかなり多い。お客様の要望に応えることはもちろんだが「あれが作りたい」「これが作りたい」と意見をだし、実際に作ってみることも。併せて「先輩と話をしながら作業できるから、不安もないし、寧ろ楽しいです!」と入社1年目の沖野さんは仕事の楽しさを話してくれた。

会社のぞき見スケッチ!

技術力の高さ。新人の沖野さんが製作したものも!

みんなで餅つき大会!こういった節目の行事ごとは必ず行います。

運転室製造の様子。安全に気を配りながら、丁寧に作り上げる。

ボーリング大会も開催!優勝賞品をかかえ、嬉しそうな表情!

*

私が社長です!

写真:社長

専務取締役 高橋卓也

写真:社長

▲クリックで拡大

若者レポート

◆◇◆マルワカリ学生スタッフの取材後記◆◇◆※ニックネームで掲載しています。

「若者を、人を育てたい」という思い、そして「仲間を大事にしたい」という思いがひしひしと伝わってきた取材でした。
取材の合間のふとした会話の、「“幸”という文字はね、ひっくり返しても“幸”なんです。幸せをだれかに配ると、その人が幸せになるだけでなく、自分にも同じ分、幸せが返ってくるんです。だからわたしは、この幸せを配るということを大事にしたいと思っているんですよ。」という専務取締役の高橋様の言葉がものすごく強く、心に残っています。
機械・製造系の会社はどうしても難しくて、暗いイメージでしたが、それを大きく覆す、とてもあたたかくて、優しいみなさんと職場でした。(ayu)

会社データ

    ■社名:株式会社タステム.
    ■主な事業内容:荷役運搬設備用運転室、機械室、電気室の設計・製造、鋼製建具
    ■事業所:愛媛県新居浜市政枝町三丁目2番1号
    ■代表者:代表取締役社長 高橋 政利
    ■創業:1954年4月1日(株式会社高橋鐵工所 建材部)
    ■設立:1958年7月31日(株式会社高橋サッシュ製作所)
    ■従業員数:89名(うち女性11名)
    ■ホームページ:http://www.tastem.co.jp/

■取材日:2017年11月29日

■最終情報更新日:2018年01月16日