我が社の魅力

charm1
売上や人件費など全ての従業員が把握!オープン経営で従業員の意識も高まります
charm2
従業員全員での勉強会、資格取得…みんなで頑張れる環境です
charm3
頑張りが認められる!社員旅行や海外研修は社長からのご褒美です

写真:キコット(株)イメージ

キコット(株)

日々の努力を大切に!
お客様の生活を下支えします。

この人に聞きました

写真:     村上 琴美

     村上 琴美

     平成26年入社
     愛媛大学教育学部卒

写真

会社のコト

チョーさんのCMでお馴染の、アズマ補聴器センターを経営するキコット(株)。愛媛で唯一の全店認定補聴器専門店である。4年半かかる「認定補聴器技能者」の資格も、入社が決まってからしっかりとサポート。定休日などに行われる勉強会にも手当てが付き、生活の安定、働きやすい環境づくりが行われている。責任感を持って仕事をし、補聴器の知識だけでなく接客やホスピタリティについても学び、お客様のコミュニケーション生活を豊かにする努力を行っている。

仕事のコト

元々接客が好きだった村上さんは、合同説明会でこの仕事を知ったそう。補聴器販売の仕事は覚えることが多く、お客様が求めていることを聞き取り応えることは難しいそうだ。しかし、困っているお客様に喜んでもらえた時はやりがいを感じるという。目標はマネージャーになって後輩を育てること、お客様に信頼していただき用事がなくてもお店に来てもらうこと。責任のある仕事だが、お客様と関わることは楽しいと語ってくださった。

会社のぞき見スケッチ!

店内のこだわりは明るく見晴らしがいいこと。補聴器を堂々と付けてほしいという社長の思いです。

売上に応じて連れていってもらえる社員旅行!皆さん毎年とても楽しみにしているそうです。

お客様のコミュニケーション生活を豊かに!気持ちに寄り添い、笑顔になってもらえることが喜びです。

温厚なスタッフが多く、温かくて和気あいあいとした雰囲気です。

*

私が社長です!

写真:社長

代表取締役 山内 淳貴

写真:社長

▲クリックで拡大

若者レポート

◆◇◆マルワカリ学生スタッフの取材後記◆◇◆※ニックネームで掲載しています。

 私は補聴器について全く知識がなかったのですが、補聴器はとてもハイテクで、驚きの機能がたくさんついていました。中でも驚いたのが、スマートフォンと連動して遠隔操作により補聴器の調整を行える機能です。店舗に行かなくても不具合を直せ、とても便利だと感じました。私はアナログ人間なので、今の時代はすごいなぁと感動しました。
 社長に今後の目標を伺ったとき、「スタッフの生活を安定させること、スタッフに成長してもらうこと」と仰っていました。これを聞いて、スタッフの方々を本当に大切にしているというのが伝わってきて、温かい職場だなと思いました。職場は、人生でも大半を過ごす場所なので、スタッフを大切にしてくれる環境はとても素敵です。
 村上さんとのお話で印象に残っていることは、入社5年で社長に連れていってもらえる海外研修のお話です。村上さんは来年行く予定だそうで、「北欧に行きたい」と目を輝かせていました。とても楽しみにしているのが伝わってきて、私もわくわくしました。
 今回お邪魔させていただいたアズマ補聴器センター新居浜店さんには、さほろちゃんという猫がいるそうです。たまたま出張中で会えなかったのですが、スタッフの皆さんはとても癒されているそうです。社長もメロメロだとか。今度ぜひお会いしたいです!(なーえれ)

会社データ

    社名:キコット(株)
    主な事業内容:「補聴器専門店」の運営、補聴器の販売、修理、メンテナンス  
    事業所:アズマ補聴器センター新居浜店、今治店、四国中央店、松山はなみずき店  
    創業:1989年  設立:1990年6月  
    従業員数:15名(男性:4名/女性:11名)  
    売上高:1億8300万円(2015年5月現在)
    ホームページ:http://www.emimi.jp/

■取材日:2017年07月24日

■最終情報更新日:2018年01月16日