我が社の魅力

charm1
地域や医療機関との密接な連携体制!
charm2
日中は大体みんな1部屋に集合!しっかりと利用者全員に目が届くため体制づくり!
charm3
従業員に慕われる代表の人柄!

写真:(合)MK&K住宅型有料老人ホームみるくイメージ

(合)MK&K住宅型有料老人ホームみるく

代表2人の溢れる人望!
利用者が安心して集える家族のような雰囲気の職場!

この人に聞きました

写真:柳川 亨進

柳川 亨進

平成28年 4月入社

写真

会社のコト

みるくは、代表の河野さんと主に会社の事務を担当されている亀井さんによって立ち上げられた合同会社MK&Kによる、1つの施設でデイサービスと老人ホームのサービスを行っている会社である。利用者が可能な限り自立した日常生活を営むことが出来るようにすること、更に利用者の社会的孤独感の解消及び心身機能の維持並びにその家族の心身的、精神的負担の軽減を図るために、必要な日常生活上の世話及び機能訓練などの介護、その他必要な援助を行っている。ちなみに社名のMK&Kは河野さんと亀井さんのイニシャルから名付けられているそうだ。

仕事のコト

幾度かの転職を経験されて、みるくさんに介護士として勤めている柳川さんは、入浴介助などの仕事をされています。前職は対人ではない仕事をされていたことから、利用者と距離が近く、直接「ありがとう」を聞ける現在の仕事にやりがいを感じているそうだ。これからは、お年寄り向けのゲームを考える「レクリエーション介護士」という資格の取得を目指しているそうだ。

写真:jinzai_226.jpg

多様な人材から見た会社の魅力  【シニア編】

平成22年7月入社の、桑山歌代さんは、以前はご主人の会社、真珠の養殖のお手伝いをされていました。合同会社MK&Kで働く魅力についてお話を伺いました。

会社の良いところ、働きがい、働く魅力について

■会社の良いところは、働きやすさです。月の休み10日の内、5日は希望通りの休みを貰える様になっていて、孫の面倒を見る事も出来る。みんながお互いの事を思いやっているからこそ生まれる働きやすさがここにはあります。

■入所当初はトイレも出来ない、笑顔も見せなかったのに、トイレに行ける様になり笑顔を見せてくれる様になる事も多いんです。入所者の人も家族の一員!職員全員がそう思って接しているから、少しの変化もみんなで共有し、こうしたら出来た!こうしたら出来るようになるんじゃない?と話し合い、一緒に悩み協力し喜びを分かち合えるんです。

会社に来る事が楽しい、嫌な事があっても、仕事に来て社長や社員の顔、利用者さんと触れ合う事で、忘れられる。今は人手不足でみんな大変だけど、みんなお互いの事を思いやりながら、すすんで出来る事を出来る人がしています。体力が続く限り、いつまでも働きたい、そして受け入れていくれる社長がいるから、みるくに帰ってこれます。

会社のぞき見スケッチ!

施設の飾りつけは亀井さん作。写真は居住スペースです! 冬にはイルミネーションに早変わりするそうです。

実は横に長いみるく。 ほとんど居住スペースで、日中は利用者さんは賑やかな部屋で一緒の時間を過ごす。

キッチンももちろん開放的。 利用者さんが今日の献立を予想することもいい刺激になるそうです。

キッチンのすぐ隣にある食堂。 みんなで揃って食事をすることが可能です!!

*

私が社長です!

写真:社長

代表 河野 美幸

写真:社長

▲クリックで拡大

若者レポート

◆◇◆経営者からお話しをお聞きして◆◇◆

社長は、お年寄りから就学前の子供達が、もっと小さい赤ちゃんを連れたママが、誰でも気兼ねなく集まれるそんな場所を作りたいという夢があり、人との関わりを大切に考えて、利用者様の為、社員の為、そして地域の為に出来る事を精一杯に行動されています。
介護の仕事は生活の一部です!素敵な社長でした。(愛workスタッフ)


◆◇◆マルワカリ学生スタッフの取材後記◆◇◆

今回取材にお邪魔させていただいたのは、宇和島市に位置する合同会社MK&Kデイサービス・有料老人ホームみるくさんです!訪問に訪れた時も利用者の皆さんが楽しそうに歌を歌ったり、体操をしたりしていました。最初に代表の河野さんと亀井さんのお話を伺ったのですが、2人の息の合った掛け合いに取材開始早々笑ってしまいました。いろんな話を伺って印象に残ったことは河野さんの夢のお話です。今後やりたいことはありますか?と尋ねたところ、河野さんは「お年寄りがただ集まって話せる場所を作ってあげたい」と仰っていました。宇和島では過疎化が進んでおり、若い人が減っています。1人で辛そうにしている人が耐えられないと言う河野さんは、田舎に残ったお年寄りたちが寄り添って笑顔で仲間をつくれる場所を老人ホームとはまた別に作ることが、ここ数年の夢だそうです。幼少期を宇和島で育った私は、こういう方が地方を元気にしてくれるのだろうなと感じ、少し嬉しくなりました。また、若手社員の柳川さんからは、違う職種を体験されている立場という視点から、とても参考になるお話を伺えました。終始楽しかった今回の取材を通して、代表2人の溢れる人柄の良さ、そして暖かさを感じました。取材にご協力くださったみるくの皆さん、本当にありがとうございました! (よっしーより)

会社データ

    社名:合同会社MK&K ディサービス・住宅型有料老人ホーム みるく
    事業所:〒798-0003 宇和島市住吉町621-1
    設立:2009年7月1日
    従業員数:17名(男:女=4:13)
    TEL:0895‐28‐6006
    e-mail:miruku1112@aroma.ocn.ne.jp
    ビジョンムービー:https://vimeo.com/218085132

■取材日:2016年09月30日

■最終情報更新日:2017年06月01日