【第23回】~家庭でできる「キャリア教育」~

みなさん、こんにちは。
28年度も残り1か月を切りました。
「あっという間に1年が過ぎました。」というのは、普遍的な大人の口癖ですね。
忙しいとは、「心を亡くす」と書くので、この口癖はやめようと思うのですが、ご多分に漏れず私も「ああ、忙しい。時間があっという間に過ぎる。」を連発しています。
皆さんは、いかがですか?
さて、28年度の私たちは、社会の大きな流れである「働き方改革」「中小企業人材確保」「地方創生」がキーワードとなり、様々な事業を展開してきました。
そうして、こんな方々との多くの出会いを経験しました。
○ 将来に不安を抱えながらも就職活動を通して自分と向き合っている若者たち
○「いい会社」を目指して、真摯に自社の課題解決に取り組む地元企業の方たち
○ 都会で暮らしながらも、地方で自分らしく生きる道を模索している方たち
○ 目をキラキラさせて職業カードを見つめる子どもたちと見守る保護者の方たち
○ 働くための最初の1歩を踏み出したいと願う女性たち
○ 社会の課題を解決するために、自ら立ち上がって行動している方たち
その出会いのひとつひとつから、私たちは新しい気づきや学び、そして明日からの活動エネルギーを頂いています。
私たちの取り組みは、こうやって出会った人々と、協力してくださる専門家の皆さん、行政も含めた地域の皆さんとのシナジー(相乗効果)で成功するものと強く感じています。
これからも「ジョブカフェ愛work」と「ハタラク×未来研究所」から、たくさんのシナジーが生まれるように、自分たちも心に余裕を持ち、人生を豊かにするための働き方を実践していきたいと思います。

最後に、昨年度末に続き2月23日に開催しました大久保寛司先生の講演「輝く組織をつくる」から、経営者や管理職に向けたメッセージ(全ての大人に向けた)をひとつ。

人を変えることはできないが、人が変わることはできる。

大切なことは変わりたくなる状況をつるくこと、そこには知恵と情熱が必要。

 

お・ま・け
ユーススタッフ(学生)も大きな力!
ジョブカフェ愛work内の掲示に工夫を凝らしています。若者の力はスゴイ!

 

~若者を育てる 大人が変わる~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
センター長 大内 由美

2017年02月23日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業のみなさま, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者のみなさま