【第39回】~県外学生は愛媛の企業を知る機会を求めています~

蒸し暑い日が続きますが、この原稿が掲載される頃には梅雨が明けているかもしれませんね。猛暑のうわさもありますが、曇天からカラっと明るい青空が広がると気分も爽快ですね。

今回は県外学生が愛媛の企業を知る機会について、現状と愛workの取り組みについてご紹介します。
ジョブカフェ愛workでは、7月から『自分の未来をデザインしよう。愛workChallenge!2020』を開始しました。昨年の『愛workChallenge!2019』に引き続き、主に新卒学生向けのイベントを準備したものです。

今年度は、「自分の未来を創る3Action」として
①県外学生対象の県内企業へのインターンシップ(2018年7月~2019年2月)
参加企業66社。現在学生募集中。

②企業と学生の交流会(2019年1月/今後参加者募集予定)

③合同企業説明会(2019年3月/今後参加者募集予定)

の3つのイベントを展開します。上記の3つのイベントは昨年も開催し、全イベント参加学生のうち、6割は県外学生でした。

 

 

地元企業の状況は、皆さんご存知の通り、人材確保に苦慮しています。愛媛では名前の通った企業でさえ、採用目標人数に至らず「何か学生と出会うイベントはありますか」と問合せをいただくことがあります。多くの学生に自社を知ってもらう為、インターンシップを実施する企業も年々増えている印象です。新たに導入する企業もあれば、以前から実施しているがどんなプログラムが学生にとって学びになるのか・自社の魅力・仕事について理解してもらえるのか等、試行錯誤している企業も多いです。そのため、愛workでは企業向けのインターンシップセミナーを開催しています。

県外学生の状況はというと、「愛媛の企業を知りたい!」と思っています。「UターンIターンしたいけれど、どんな企業があるのか分からないし、詳しい情報についてなかなか知ることが出来ない」という言葉がよく聞かれます。

「企業のホームページを検索して見ればいいじゃないか」「親に聞いてみたら?」

と思うかもしれませんが、まず地元企業の社名をほとんど知りません。また、親御さんに聞いても、多くの親御さんは知っている地元企業が限られます。そのため、子どもが「〇〇という会社に行きたい」と言うと、「そんな聞いたことない会社大丈夫なの?やめたら?」と親心から言ってしまいがちで、実は知らないだけでスゴ技企業だった・・・ということも多々あります。有名就活サイトは、地元の大手企業は載っているが、中小企業の情報はあまりないという声も聞きます。

愛workChallenge!2020インターンシップページ

こういった双方の状況を見ると、実は「お互い情報を知りたい』という、ある意味相思相愛な関係です!愛workChallenge!2020の3Actionのうち、現在インターンシップの受付中ですが、すでに数名の申し込みがあり、企業と日程調整中です。大学からも、「県外学生がインターンシップに行ける企業はありませんか」と問合せをいだたき、愛workChallenge!を活用していただくよう案内しています。
『出会いの創出』は愛workが長年取り組んでいることです。これからも愛workは双方の出会いの一助となるよう、今後も取り組んでいきます。

 

 

 

~「人生を豊かにできる」人と組織を増やします~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
教育機関グループ・キャリアコンサルタント 下野 浩子

 

2018年07月26日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業の方, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者の方