【第29回】 ~子ども向けプロジェクト始動しました~

みなさん、こんにちは。

夏休みが終わりましたね。小学生のお子さんがいらっしゃるご家庭では、夏休みの宿題の仕上げも終わり、毎日のイベントやお弁当作りからの開放感でちょっとホッとする時期でしょうか。
さて、今回は新しい取り組みであるハタラク×未来研究所プロジェクトの1つ『子ども向けプロジェクト』についてご紹介します。新たな取り組みは、2点あります。

1点目、ジョブカフェ愛workオリジナルの職業カード「シゴト☆ジブン発見カード」をジョブカフェ愛workキャリアコンサルタントにて作成しました!こちらは完成に向けて、現在、モニター事業を実施しています。県内約30の中学校にご協力いただき、授業等でご活用いただいた感想や改善事項などをうかがっています。

また、8月の1ヶ月間、小学4年生~中学3年生までのお子さんと保護者の方にジョブカフェ愛workにお越しいただき、「シゴト☆ジブン発見カード」を使った自己分析・仕事研究ワーク「愛work de 自分研究」を個別に実施しました。合計約60組の子どもたちに参加いただき、とても賑やかな時間を過ごしました。子どもたちは、職業カードやキャリアコンサルタントとの対話から自分や職業の理解が深まり、感想では、「自分が知っていた職業や目指していた職業以外にも新しいことが見つかった」「しっかり考える機会になり、前よりも自分のやりたいことへの関心が深まった」「人と仲良くなること、人の関わりを深めることが大切だと分かった」など、様々な気付きや発見があったようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

写真1)仕事の多さに驚きながらカードを分類
写真2)自分の性格や長所について話し合う

2点目にご紹介するのは、小学生を対象とした就活イベント「え?!小学生が就活?~未来の自分を体験しよう~」の実施についてです。8月末、小学4~6年生の子どもたち10名とその保護者の皆さんにサイボウズ株式会社のオフィスに集合いただき、子どもたちが履歴書作成や面接を体験するイベントを実施しました。学校の外に出て、魅力的な社会人や企業と触れ合う機会を通して、自分の未来を肯定的に感じ、今の生活へのモチベーションアップにつながることを願い企画しました。

子どもたちは3社(サイボウズ株式会社・佐川印刷株式会社・株式会社セブンスター)の企業から求人説明を受け、合計9つの職種の中から自ら1つ選択し、志望動機を履歴書に記入し、面接を受けました。企業の皆様が子どもたちに対して本番同様、真剣に向き合ってくださったので、子どもたちの緊張も高まり、忘れられない体験となりました。無事に内定通知をもらった後には、「すごく面白くて気付いたら夢中になっていた。面接では足がプルプルしていた」、「緊張したけど楽しかった」、「将来面接を受ける時に、自分の意見をちゃんと言わないと相手には伝わらないと改めて知った」など率直な感想を聞かせてくれ、未来の自分をリアルに体験したことで得た学びは貴重だと実感しました。

子ども向けプロジェクトでは、これからも子どもたちの可能性を広げ、子どもたちが前向きに、自信をもって社会に飛び立つことを支援していきます。地域のみなさんと協働して進めていきたいと考えていますので、どうぞよろしくお願いします。

  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真3)イベントチラシ
写真4)面接体験中の小学生
写真5)内定通知をもらった嬉しさで笑顔の小学生

 

~若者を育てる 大人が変わる~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
チーフコンサルタント 熊谷 環

2017年09月21日更新 | カテゴリー:お知らせ, 企業のみなさま, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者のみなさま