【第13回】 ~4月1日てんてこ舞いの中で~

新年度がスタートしました。
みなさんは、どのようなスタートを迎えましたか?
「年度末の処理が終わってないのに、1日になって、人事異動もあれば、新入社員も入ってきたし、もうドタバタだよ。」なんて声が聞こえてきそうです。
私たちジョブカフェ愛workも3月31日と4月1日の境目で、「新年度スタートは毎年月曜日にしてほしい・・・」と叫びながら、スタッフがてんてこ舞いしていました。
31日に行う異動による席替えも今年は1日となり、パソコンのお引越しを1日付けで採用となったOA機器業界OBのKさんが、「得意ですから。」と腕まくり!初日にして実力発揮!
10年選手のベテランも今日からの新人さんも、年齢も男女も経歴も関係なく、同じ目的「愛媛の未来を担う若者を地域が一体となって育てていくことを目指す」のもとにワイワイと働いているのが私たちの職場のいいところです。勿論、人と同じで長所は短所と背中あわせですから、組織としての課題もそこにあります。

さて、このコラムの先月号で、こんなことをお伝えしました。
 「ハタラク×未来研究所」を立ち上げます!!!
 「しあわせな働き方」「これからの働き方」「自分の働き方」をいっしょに考えませんか。
「人が集まるいい会社づくり」をいっしょに考えませんか。
「未来を担う若者や子どもたちのハタラク」をいっしょに応援しませんか。
「ハタラクについての想い」を誰かと話してみませんか。

これは、私自身が15年前にキャリアコンサルタントという仕事を選んだときからずっと心にあった問いであり、10年以上の期間、ジョブカフェ愛workの仲間と共に若者の就職支援に携わってきた中で生まれたワクワクする挑戦です。

「働くこと」と「生きること」は、切り離せない大切なことであり、それを探求して、
人がよりよい人生を送ることをサポートしていきたい。また、人がイキイキと働ける組織づくりや、人と仕事の出会いをサポートしたい。その先には、もっといいことが起こりそうな気がします。
現在は、人の働き方も組織のあり様も多様化し、ネットで「新しい働き方」「自分らしい働き方」「いい会社づくり」などで調べると実に多くの情報が得られるようになりました。「もっと知りたい、もっと見てみたい、もっと伝えたい。」そんな気持ちが湧いてくると同時に、組織として発展途上のジョブカフェ愛workをもっといい組織にしたいと思う新年度初日の夜でした。

※「ハタラク×未来研究所」の活動については、このコラムやジョブカフェ愛workのホームページ、Facebook等で発信していきます。

 

~若者を育てる 大人が変わる~
ジョブカフェ愛work(愛媛県若年者就職支援センター)
センター長 大内 由美

 

 

2016年04月28日更新 | カテゴリー:企業の方, 愛媛の経済サイト E4, 教育機関・保護者の方